天国の青-celestite-


パステル和アートインストラクター/パステルアーチスト、Maiumiのblogです。
by pastel-celestite
カテゴリ
全体
パステルレギュラーコース
ワークショップ
アートギャラリー
ほっとひといき
お知らせ!
インストラクターコース
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

オーラソーマと曼荼羅アート

今日は、曼荼羅アートのワークショップでした。
会場はいつもの川口元郷の紅茶専門店Cuppa tea?さん。

今日の曼荼羅アートワークショップは、いつもと趣向を変えて行いました。
最初に、オーラソーマのボトルを一人4本ずつ選んで、軽くリーディングしてから
曼荼羅アートのワークに入ってみました。

以前から、Cuppa tea?オーナーのひろみさんにオーラソーマとのコラボ企画を
打診されていたのですが、今日は特別に、テスト的にそれをやってみたのです。

最初の4本リーディングで、ご自身と向き合うことになります。
そこには泣けなかった涙があったり、ギフトや課題があったり・・・。

そして、その後、ご自身が選んだボトルの色=自分の今が映し出された色たちを
使って曼荼羅をパステルで描いていきます。

このワークがこれまでの曼荼羅アートワークショップと違う、と私が感じた点は、
ボトルの色=自分自身が映し出された鏡ということもあり、色を広げる時も、
模様の一つ一つを描いていく時も、「自分の色を、綺麗に花咲かせたい・・・」
という想いが出てきて、一つ一つの作業を丁寧に、意識してやる気持ちになれる
という点です。

この「意識して行う」ということ、実はとても大切なのです。

曼荼羅アートは元から「自分の中心に繋がる」ことに非常に向いているワークだと
感じていたのですが、オーラソーマとのコラボでは、それがより強化されると
いう気がしました。

さて、そんな本日のワークショップ。素敵な曼荼羅たちがまたまた生まれましたよ。
d0232740_0474091.jpg

曼荼羅アート、私の中で暫くは注力していきたいと感じているワークなのです。
[PR]

by pastel-celestite | 2011-06-04 00:52 | ワークショップ
<< 気がつけば7月! 5月のカルチャーセンターレッスン >>